04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

竜田@会長

Author:竜田@会長
この日誌を主に書く人。
OGAの現会長。八代目(多分)。
主食はTRPG。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

友達申請フォーム

この人と友達になる

最近のトラックバック

8月例会レポート

今年の夏は本当に暑かったですねー。
雨は少ないし、連日の猛暑30℃超えもざらで、28℃くらいだと
「なんだ。28℃じゃん」
とか思ってしまうくらいには感覚麻痺してたような気がします。

暑い中、室内で遊べるゲームはいいですね!
――とは言え、人口密度が高いと冷房もイマイチだったりしますが。
今年はその辺り、ご不便おかけしました。

では、そんな夏の思い出。
8月例会レポートをどうぞ。


 夏休みだったこともあってか、
 初顔の学生さんたちをはじめ、常連と言っても過言ではない県外の方々と
 多くの参加者が集まりました。
 総勢45名。
 会場のキャパいっぱいの人出だったため、
 外の暑さに負けずと劣らずな室温になってしまいました。
 快適とは言えない状態となって申し訳ありませんでした。

 そんな中でもゲームは賑やかに開始されました。
 まずは理さんのボード&カード卓のレポートから。
 
 2卓に分かれて13タイトルプレイされました。
 途中参加の方もいらして大盛況でした。
 ボクのFGサッカーカードゲーム、チャンピオンズリーグ&ワールドカップ版も
 プレイしたかったけれど、メンツに目まれ無かったのでプレイできず残念。
 10月にはJリーグ版もあわせてプレイしたいなぁ。

 まずは林氏のミニゲームのテストプレイ。
 シンプルだけど、先をよく読まないと勝てない良い出来のゲームです。
 売れるコンポーネントを関係者で討議して形にしていきたいです。

 「銀河帝国の盛衰」
 今月の「ヘクスのわ!」指定ゲームです。
 20年以上前の大変古いSFゲームです。
 各プレイヤーは銀河に散らばる帝国の一つとなって、
 覇権を競う、戦国大名の銀河版って感じです。
 内政値を上げて国力を強くして、
 星系一つを占領して、また内政値を上げる――を繰り返します。
 最近のスピーディーなゲームに馴れているとなんともマッタリしたプレイ。
 また、各プレイヤーのSF知識にズレがあると会話が弾まない。
 SFゲームだけでなく、SFそのものも人を選ぶのかなぁ。

 「チョコラトル」
 アステカの神様にカカオを捧げて得点するゲームです。
 ルールは簡単ですが、選択肢が多いので、駆け引きの妙が勝利に関わってくるゲームです。

 「マオリ」
 島を作って得点していくゲームです。

 「ロボラリー」
 テストプレイのゲームのヒントになったゲームなので、比較するためプレイしました。

 「カルカソンヌ・ディブルク」
 二人専用のカルカソンヌです。
 結構OGAではプレイされているのに、ボクはプレイしていません。ナゼ?

 「ザンジバル」
 アフリカの東部にある島で、
 自分の商品コマを上手く移動させて、目的を達成して得点するゲームです。
 
 「アフリカ」
 アフリカ大陸を探検するゲームです。
 
 「マンハッタン」
 マンハッタンに高く多くビルを建てるのを競うゲームです。
 Area51氏と競ってしまいトップを抑えることが出来ませんでした。
 色々反省。

 「シカゴエキスプレス」
 お手軽にプレイできる鉄道経営ゲームです。
 株式の要素を含むので馴染めない人には取っつき難い面があり、
 今回レクチャー中に説明を理解されずに四苦八苦したようです。
 高松の大会に持っていくので、ちょっと心配になってきました。
 前日にレクチャーの練習をしとこう。

 「海の動物博士」
 カードに描かれている動物の中から、
 お代の特長のある動物を捕っていくゲームです。

 「ポイズン」 3つの大釜に薬カードを1枚ずつ入れていき、
 合計で13を越えて入れてしまうと、カードを引き取るニムト系ゲームです。
 
 「ドミニオン」
 新しいデッキ構築タイプのゲームです。

 続いてはTRPG卓。
 
 「ダブルクロス3rd」(ゲームの輪)/たつ
 悪役なキャラクター同士が対立し、時には戦いながら、
 それでも協力し合うような物語をしようと思っていたのですが、
 参加プレイヤーの嗜好に合いそうになかったので、早々に放棄しました。
 中学生パワーの強力さに、もうメロメロでした。

 「エムブリオマシンRPG」/ティンバー(レポート:たつ)
 9人でバトルロイヤルをしたとのこと。
 軽量級マシンが逃げ回っていたところに偶然、2体の重量級マシンが衝突。
 軽量級マシンはそれに挟まれて(巻き込まれて)一撃で消え去ったらしいです。
 9人プレイでは、通常のマップサイズは狭すぎると言うことでしょう。
 
 「セブン=フォートレス メビウス」/藤原(レポート:たつ)
 「鋼騎(こうき)アキバに立つ!」
  現在の地球と非常によく似た「第八世界ファー・ジ・アース」で、
  結界を壊そうとする敵に対して、それを阻止するという物語だったようです。

 「トーキョーN◎VA-D」/ヤピロ
 災厄と歓喜が溢れる近未来を舞台に己の生き様を貫く。
 サイバーアクションRPG、トーキョーNOVA。
 今回は、スキャンダルに巻き込まれた令嬢を巡るシナリオで、
 その命を狙う殺し屋、護る幼馴染、嗅ぎ付けた刑事、導く医師といったキャストが登場。
 PC対PCのクライマックスとなりましたが、それは各自がスタイルを貫いた結果で、
 大変楽しいセッションとなりました。
 素晴らしいPLの皆様のお陰だと思います。ありがとうございました。

 「ナイトウィザード」/DON(レポート:八ツ橋)
 魔王の力によってでたらめにされてしまった日本昔話の世界を、
 アンゼロットに選ばれた勇者(被害者ともいう)が元のお話に戻そうと頑張った
 ……はずなのですが、さっぱり元のお話にできませんでした。
 桃太郎がモモタロスな時点でアウェイです。
 プレイヤーもマスターも帰ってくる気なしで突っ走っていきました。
 お話のカオスっぷりと面白さは正比例するみたいです。

 「天下繚乱RPG」/EDE
  水戸黄門フレームと題して各PCに水戸黄門の役割を振ってプレイしました。
  PC1 蘭学者でガトリングガンをぶっ放す格さん。
  PC2 明の復活を目指す弥七? 
  PC3 西部のガンマンな介さん。
  PC4 10歳のお姫様な水戸黄門。
  というかなりぶっ飛んだ構成だったのですが、物語がぶれることなくできたというのは
  『水戸黄門』の持つ安定感なんかなぁと思いました。
  天下繚乱で時代劇シリーズ、結構いける気がします。
 
 レクチャーをして下さった方、GMの皆様、有難うございました。
スポンサーサイト