01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Author:竜田@会長
この日誌を主に書く人。
OGAの現会長。八代目(多分)。
主食はTRPG。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

友達申請フォーム

この人と友達になる

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月例会レポート

7月に入って暑い日が続きますね。
そう言えば、岡山は梅雨明けしたんですかねぇ。

例に漏れず晴れだった6月1日の例会には40名近い方にご参加いただきました。
それもこれも天気のお陰。
でも、もう少し雨が降っても良かったかなーと思わずにいられません。
そんな梅雨らしくないまま過ぎてしまった6月例会レポートでをお届け。
TRPGは全部で5卓立ちました。
 
●「ソードワールド2.0」(ゲームの輪)/竜田
 少し物足りないかなぁとも思ったのですが、“はじめての2.0”をテーマに据え、簡単なおつかい
シナリオを用意しました。
 道中色々とありましたが、無事に荷物を届け、お仕事は無事終了。
 冒険者の店の主の信頼も上がり、しばらくはその店に留まって冒険を続けることに。
 コンベンションだけだ勿体ないキャラクターたちでした。
 参加下さったプレイヤーの皆様、ありがとうございましたー。 
 ちなみに、ボス(寝オチして、ボコられた)より雨で氾濫した川の方が強敵だったのはヒミツです。

●「ブレイド オブ アルカナ 3rd」/八ッ橋
 今回はなんちゃってエピックプレイを遊びました。
 内容としてはシャッテンビルトというNPCの生涯を軸に北欧神話ネタを絡めての無茶振りバーゲン
セールでした。
 次回以降も同じシナリオを遊ぼうと考えていますので、内容については控えます。
 初の集団戦闘システムを無理矢理実現しましたが、思いの外楽しかったので使い続けようと思います。

●「りゅうたま」/オリー
 今回、キャラクターが訪れる町の設定をプレイヤーの皆さんで考えてもらいました。
 特産品(ユメナス、ニジトマト)
 人物(皇帝を名乗る男)
 施設(農協、ビニールハウス)
 脅威(草原イノシシ)
 こんな感じでついた名前は「皇帝領べジタンブール」。
 ビニールハウス(さすがにファンタジーなのでガラスハウス)が郊外に立ち並び、農協が支配する
面白い町ができました。
 GMとしてシナリオをしなくても楽しかったです。
 またこんな形でやっていきますので、次の機会もよろしくお願いします。

●「ソードワールド2.0」/EDE (レポート竜田)
 2.0の希望者が多かったので、付属シナリオを使用して急遽立てることに。
 遺跡で遭遇したゴブリンを一度は見逃すも、今回からドロップ品があることを思い出して追撃する
という一幕があり、 降伏勧告を行ったエルフが世の厳しさを嘆いたとかなんとか。
 賑やかにプレイしていたようです。

●「セブンフォートレス メビウス」/尾翼さん(レポート竜田)
 ソースブック「エル=ネイシア」を使用したシナリオ。
 これは敵対する勢力の彼に恋する彼女を軸とした恋物語。
 ついに、彼会いたさに家出してしまった彼女。彼女の純粋な行動に様々な思惑と陰謀が交錯する。
 プレイヤーは彼女を取り戻すために奔走する。
 ……なぜなら、彼女は――とあるプリンセスの城だから。
 当然、彼も城。すったもんだの末に事件解決し、二城も両思いだったことも判明。
 ハッピーエンドを迎えたようです。
 ちなみに、エル=ネイシアは「プリンセスと下僕のめくるめく理想世界」だそうで、お姫さまと
それに仕える従者しかいない世界だそうです。

GMの方はお疲れ様でした。
また、次の機会もよろしくお願いしますねー。
 
続いて、ボート&カードゲーム卓。レポートはK本さんより。
ボード卓は数タイトルがプレイされました。

●テストプレイ三昧
 個人的にはとても有意義だったけれど、つきあっていただいたみなさんはどうっだったか?
 と言いながら、改良する毎にテストプレイをしますので、よろしくお願いします。

● 「おバカショッピング」
  タイトル通りの同人ゲーム。
  僕はプレイしていないので、詳しいことは不明。
  ことくう氏が押していたので、良いゲームだと思う。

●「ASL」
 第二次世界大戦時の戦術級ゲームの金字塔。
 シナリオ1をプレイ。
 理大OBのハイウェイスター氏が理大パワーで勝利。
 いや、理大パワーはないけれど、ウォーゲーム出身の古株は強いわ。
 
●「指輪物語」
 指輪物語を元にした将棋

●「ごいた」
  越前あたりで発祥した将棋の駒を使ったゲーム。
  非常にバランスの取れたゲームで、ついつい、猿プレイしてしまうゲーム。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。