03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

竜田@会長

Author:竜田@会長
この日誌を主に書く人。
OGAの現会長。八代目(多分)。
主食はTRPG。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

友達申請フォーム

この人と友達になる

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月例会レポート

年度変わりの時期は何かと忙しくて、バタつきますねぇ。
会場の関係で開催週の変動の多いのもこの時期なんですが、
レポートやブログの更新まで間があったり、なかったり。
うっかり更新を忘れてしまう魔の季節です<マテ

忘れないうちに「逃げる」2月の例会レポートです。
まずはボード&カードゲーム卓。
2卓に合わせて8タイトルがプレイされました。
最近は普通の卓とダメ卓(笑)に分かれてのプレイが定番になっているようですよ。
レポートはK本さん。

 まずは小学生のお嬢様2人を交えた普通の卓から。
 ちなみにハイウェイスターも加わっていたので教育上心配だったけれど、
 娘さんにはすでにゲーマー気質が備わってきていたようで問題なかったようです。
 その方が問題かも。

 「ズーロレット」
 動物園を運営するゲーム。
 2回プレイされたようだけど、僕は「ドミニオン」に集中していたので詳細は不明。
 買って持ってきているのにプレイしていないあなぁ。

 「カフェインターナショナル」
 各国の男女ペアを、うまく席に配置するゲームです。
 ちょっとパズル要素があるゲーム。

 「ヤッツィー」
 ダイス振りゲーム。
 OGA女子はカード引きやダイス目が良いので、この手のゲームは結構強いです。

 「くるりんモグラ」
 上下色の違うモグラコマを3つ必ずひっくり返して、手札のモグラの色と合わせるゲーム。
 3つ必ずっていうのがミソ。
 途中で合っても最後に合わなくなってしまうことがかなりあります。
 今回はお父さんがドツボにハマったみたいです。 
 
 「6ニムト」
 説明するまでもない首牛大王。
 閉会式までの空き時間にプレイされたようです。

続いて、濃い面々のダメ卓。
すでに六角形の地図が広がっていて、ダメ卓の雰囲気前回でした。

 「ドミニオン」 
 最初10枚の領土と金貨のカードでスタート。
 アクションカード、お金カード、領土(勝利)カードを集めてデッキを構築しながら、
 勝利ポイントを獲得していくゲームです。
 トレカゲームの要素を持ちつつ、経済的にも時間的にも優しい。
 マジックをやっていたH君やK徳氏には一日の長があり、なかなか勝たせてもらえない。
 4ゲーム目でようやく回るゲームが構築できて勝利しました。
 隣にいたI津君は最初、へっぴりデッキしか構築できなかったのに、
 みるみる上達して、I津君でも強くなるんだと感心しました。
 確かに、今年のOGAゲーム大賞最有力候補ゲームです。

 「ノー リトリート」
 小さなコンポーネントながらカードプレイを織り交ぜることで、
 東部戦線全域をプレイできる話題のゲームです。
 今回は最初のドイツ侵攻バルバロッサ作戦が終わってからのライオン作戦のシナリオをプレイ。
 前回の例会でスタンリーグラードをプレイしたためか、早々にドイツ軍は南の戦線を縮小して、
 レニングラードを狙っていきますが、30%の確率の勝負に負けて落とせませんでした。
 ソ連軍は、やはり南から反攻を開始。逆に6の目を出し続けてドイツ南方方面軍を粉砕しました。

 「エスカレーション」
 大富豪系ゲーム。
 閉会式まので空き時間にプレイして、2回とも僕が勝ちました。
 と言うか、隣が負けてくれていたので、必然的に勝てたというべきかな。

 TRPG卓は5卓立ちました。
 今回は参加者さんからのGMが多く、有り難い限りです。

 「デモンパ異聞 源平鬼御魂 ~剣姫照魔伝~」(ゲームの輪)/EDE
 源平合戦の時代を鬼御魂でやろうをテーマにしたリプレイ&サプリメント
 「源平鬼御魂」を遊びました。
 PLさんには源義経・弁慶・平家の御曹司・鵺になって遊んでもらいました。
 源義経と平家の御曹司のライバルプレイとか、
 源義経と弁慶の主従プレイなど楽しんでもらえたようです。
 なかなか使いやすいシナリオになったと思うのでリクエストがあればまたしたいと思います。

 「六門世界RPG」/オリー
 今回はランダムダンジョンをメインにPCの半分は召喚モンスターという条件で行いました。
 依頼は裏山にやって来たモンスター退治。
 判定に失敗して大きな蛇(ヒュドラ)、 
 その過程で見つけた古代の遺跡(ランダムダンジョン)に挑戦、
 時間とともに入り口から水没する仕掛けあり、
 お宝の部屋を守るゴーレムには挑戦するも歯が立たず、
 何とか出口のパスワードを見つけるも出口は水没、泳いで生還。
 お疲れ様でした。
 活躍したモンスターPCは誰よりも泳げるウルフのPCでした。
 またこんな変なレギュレーションでやりたいと思います。

 「アリアンロッドRPG」/O本氏(レポート竜田)
 GMは参加者のO本さん。
 今回の舞台は3つのリプレイが進行中の「サガ」でお馴染みになりつつあるアルディオン大陸。
 とある小さな町で起ころうとしている未曽有の危機に居合わせたPCたち。
 制限時間内に情報を揃えて、最終地点にアタックをかけるタイムトライアル仕様のシナリオ。
 焦りが生んだミスのためにあわや町が消失しかたりもしましたが、
 最悪の事態は回避できたようです。
 凝った作りでなかなか挑戦しがいがあり、時間が押したのが勿体ないセッションでした。

 「エムブリオマシンRPG」/N崎氏(レポート竜田)
 最近このシステムのGMとしてお馴染みになりつつあるN崎さんが今回も登場。
 シナリオは集まった面子を見てからとのことしたが、果たして……
 今回もアツい猛者が集い、ネタが炸裂し、ロボットバトルが堪能できたセッションだったようです。

 「メイドRPG」/K氏(レポート竜田)
 受け入れ人数は全卓中最大!子供にはヒミツとの看板で名乗りをあげてくれたのはKさん。
 舞台はお屋敷だけに留まらない。果ては世界の果てか、宇宙空間か。
 ご主人さま(GM)を待ち受けるは個性的なメイド(PC)たち。
 可愛いだけでも、綺麗なだけでも、色っぽいだけでもない
 ――ようは一筋縄ではいかないメイドに囲まれた賑やかで愉快なセッションだったとか。

GMの皆様はお疲れ様でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。