07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

竜田@会長

Author:竜田@会長
この日誌を主に書く人。
OGAの現会長。八代目(多分)。
主食はTRPG。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

友達申請フォーム

この人と友達になる

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月例会レポート

今年は梅雨が長く、夏が短い印象が残りました。
夏とは言い難かったとはいえ、夏は夏。
暑い中40名近い参加者に恵まれたさる7月例会の様子をお届けします。
秋の夜長のお供になれば幸いです。
行きはよいよい、帰りは……の歌詞ではありませんが、
午後になって雨というお天気でした。
最後まで持てば言うことはない夏の一日だったのになぁ。 

まずはボード&カードゲーム卓。
最近は人も増えて、3卓を占拠―失礼、使って賑やかにプレイが行われていました。
お馴染みの倉本さんのレポートから。

 「ネズミの競争」
 テーブルの上のチーズを獲ってポイントを獲得していくゲームです。
 が、テーブル上では、前にいるネズミのマスに入ったら、
 そのネズミを得点に入れられるため、ネズミ同志で狩りが行われてしまいました。
 これはデザイナーが意図していることかどうかは不明ですが、
 訳者は想定していなかったみたいです。
 競争というより戦争状態になったのは岡山プレイだけの話でないと思います。

 「アホイ」
 海の生き物を踏み台にしてグルグル回るゲームです。
 何だか因幡の白うさぎの様な感じです。

 「黄金都市」
 黄金都市のある大陸の街や村に商館を立ててポイントしていくゲームです。
 カード運が悪いのか、ターン毎のボーナスから見放されていたが、
 ゲーム終了時のボーナスカードを大量に獲得したおかげで、
 ハイウェイスター氏と同点で、金貨の差で勝利しました。

 「ベネチア」
 ベネチアの街を干拓して建設するゲームです。
 地味な印象を受けるゲームですが、運と計算のバランスが良く、
 他のプレイヤーと協調しながら競る、とても知性的な秀作ゲームです。

 「ティチュ」
 ペアで対戦する大富豪です。
 トホホな結果のプレイが多かったですが、
 持っていないゲームを多くできたのは収穫でした。
 ありがとうK島氏!

 この他にいつものテストプレイが2種類。
 順調にテストプレイは進んでいるようです。
 続いてはO関さんからのレポート。
 
 「ルーティング・ロンドン」
 手札を組み合わせて証拠を集めるゲーム。
 システムの基本はチケットトゥライドかな。
 勝者はArea51氏。

 「マネー」
 為替相場をネタにしたゲーム。
 効率よく資産運用(?)してオイラが勝利。ここまでクニッツァ製。

 「ゴッドダイス」
 左の人を殴るゲーム。

 「ゴイタ」
 将棋の駒を利用したチーム制カードゲーム。惨敗しましたが何か?

 「ヤギの島」
 島にヤギを囲い込むゲーム。
 「ルーティング~」に続き、これもArea51氏の勝利。

 「ルールの達人」
 数字カードを使って”only one”などのルールを達成していくゲーム。
 勝ったゲームはいいゲーム。

 「ダビデとゴリアテ」
 トップと最下位にのみ得点の入るトリックテイキングなゲーム。
 O本氏の勝利。

 「ズーロレット」
 動物園経営ゲーム。
 ヌルい方のルールを使ったため勝てました。

 カードゲームを中心に8タイトルがプレイされました。
 ちなみに残った3卓目は4名で熱く「ドミニオン」がプレイされていました。

 続いてはTRPG卓。こちらは5卓に別れてのプレイとなりました。
 
 「天使大戦RPG エンゼルギア2nd」 /宮崎
 今月のゲームの輪は2ndへと進化したエンギア。
 新版になって追加された「シンガー」をメインに据えたシナリオにしました。
 シナリオが始まる時にPCが1人減るアクシデントで3人でやることに……。
 PC1とか2じゃなくてよかったと胸を撫で下ろしたものの、
 1人分シーンが減って時間が余りまくり、3時半にセッションが終わる始末。
 時間配分の難しさを再認識しました、反省。

 「あいつはクラスメート!」/八ッ橋
 お互いに秘密を持ったプレイヤーが、相手に書かれた秘密を推測しながら話を展開する、
 ちょっとイジワルな内容でした。
 難易度ハードはやはり難しかったのですが、
 頑張っていただいたお陰で最悪の事態は避けられました。

 「エムブリオマシンRPG」/砂将
 何かキュンと思いついたので卓を立てて見ました。ストーリーは適当。
 ヤバイ兵器がある遺跡を奪取すること。むしろ見所は敵機体。
 コンセプトは未だかつて無いチーム。
 突撃主体のチームと罠&範囲兵器チームの2戦を行いました。
 PLさん達が難易度MAXを望んだので、鬼のような仕様に……
 時間もずれ込み申し訳ない結果になってしまいました。
 次はもっとチームを吟味しないといけないですね。


 「ダブルクロス2nd」/ナンバ (レポ:竜田)
 3rdの発売を控え2nd最後のリプレイを飾ったステージジパングを使用してのシナリオ。
 舞台となるは魔王・信長に攻められようとする伊賀の里。
 実は伊賀の里には超秘密兵器・空中移動要塞が隠されていたのだ!!
 トンデモな設定とは裏腹にそれぞれの葛藤が描かれるシリアスなお話に。
 力に頼るを良しとせず、最後まで戦った結末は――
 姿を消した一人の忍を姫が探しに出るという美しくも物悲しいものだったそうです。

 「デモンパラサイト異聞 源平鬼御霊」/EDE
 源平鬼御魂のデータを使用して戦国時代でデモンパラサイトを遊びました。
 題して「VS戦国デモンパ無双」!!
 VSは同時に立ったダブルクロスのジパングステージを意識したものですw
 織田信長の黎明期、桶狭間の戦いをモチーフにシナリオをしました。
 PCは「ちょっとだめっぽい」前田利家、 「なぜかしょたっ子」木下刀籐吉郎、
 「籐吉郎の幼馴染」石川五右衛門、「渋くてカッコイイ」森可成、
 「クール決めるぜ」雑賀孫一の5人。
 歴史上の登場人物をロールプレイすることには難しさもありますが、
 自由かつ適当にを合言葉にするとそれぞれ意外に面白いキャラとなりました。
 無事、口から火を吹く今川義元を打ち倒し、
 織田信長は覇業への第一歩を踏み出すことができました。
 次回、戦国デモンパ無双「本能寺の変」に続く…かも?

 しかし、こうしてみると、 
 ほんとうちのサークルは取りとめがないつーか、説明しにくいつーか……。
 みんなで仲良く遊べるのはいいことですよね<綺麗にまとめてみた。
 各GMの皆様はお疲れ様でしたー。
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。