05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

竜田@会長

Author:竜田@会長
この日誌を主に書く人。
OGAの現会長。八代目(多分)。
主食はTRPG。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

友達申請フォーム

この人と友達になる

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月例会レポート

2010年になって半月以上が立ちましたね。
暖冬、暖冬と言われてたわりには強い寒波がやってきたりと
昨年末から寒暖の差が激くて、着るものにも悩みます。
12月の頭は――OGAペーパーの冒頭を見るだに
「ここ最近では一番の寒さ」だったようです。

綺麗に記憶が曖昧――ひと月以上前。
2009年最後のOGA例会を振り返ってみるといたしましょう。

高知・愛媛の参加者さんからのお土産をゲリラ的に配りながらの受付。
寒さを吹き飛ばすかのように40名近い方にご参加いただきました。

●ボード&カードゲーム(レポート:osamu)。
「SSバルジ」(ヘクスのわ!)
 第二次世界大戦、12月に行われたナチスドイツ最後の大作戦である
 ラインの守り作戦を トーナメントの予定でプレイしました。
 結局、プレイ時間が予想より長くかかり、1回戦のみとなりました。
 U氏ドイツ軍vsM氏連合軍でのプレイでは、
 序盤でドイツ軍が装甲部隊を早々とアルデンヌの森を突破させる快挙。
 しかし、装甲部隊が減ったため戦力不足になり、連合軍が徐々に戦線を固めてしまい、
 無理に攻撃をかけてされに兵力を失う悪循環に陥ってしまいました。

 もう片方のハイウェイスター氏ドイツ軍とH君連合軍では、
 初見のH君はうまく防御できずに序盤かなり追いつめられているような状態だったが、
 要所となる場面でことごとくドイツ軍が攻撃を失敗してしまい、
 やはり、連合軍の戦線を突破することができませんでした。

 12月になったら忠臣蔵のドラマが放送されるように、
 来年の12月もバルジをプレイします。
 シード枠に入ってしまった僕がまだプレイしていないので、
 機会を作ってプレイしますので、ヨロピク。
 
 「ドミニオン」
 マジックとは違ったタイプのデッキ構築型カードゲームです。
 カードの構成を代えて延々プレイされてしまいました。
 今後は1日中ドミニオンは禁止。別のゲームもしましょう。
 
「シカゴエキスプレス」
 2時間程度でプレイできる鉄道系ゲームです。
 最後に残った手持ち金の多さが勝敗となり、
 株券には価値はなく、さらに売ることはできない。
 でも、株券がないと配当は受けられないので、いくらで株券を獲得するかがミソ。
 実はそれ以上にどれくらい早く獲得するかも要点になります。
 早々に高配当の株券を3枚獲得して、鉄道を拡張しながら、
 他の鉄道会社の株の競りを仕掛けて、配当額を分散させるのと、
 他のプレイヤーの所持金を鉄道会社に突っ込ますのと、
 ゲームを早める1手番で3つの嫌がらせをして、勝利。
 通算3戦3勝、とても相性のいいゲームです。
 
「Q-JET」
 レースゲームです。
 1戦目ではトップをいくU氏の前にでて、2回目の大回りを強いて、
 ゴール手前でガス欠にして僕が勝利。
 2戦目ではハイウェイスター氏が終盤に大失速した上に後続車も足止めしたため、
 U氏がぶっちぎりの勝利となりました。

以上4タイトルがプレイされました。

●TRPG卓
「ガンメタル・ブレイズ
      with ラヴァーズストリート」
(ゲームの輪)/八ッ橋
 今回はサプリメントで追加されたEXワークスに焦点を当て、
 キャラクターのスタイルは比較的自由に作成していただきました。
 普段何をしているか、どういう人なのか、という特徴が非常にわかりやすいため、
 キャラクターに深みを出すことができたと思います。
 また、シナリオもひたすらにシリアス展開を行ったのですが、
 皆さん良い演出をし、無事スタイリッシュに遊ぶことができました。

「アルシャード・ガイア」/藤原(レポート:竜田)
 ワールドガイド「ブル―スフィア」を使ってのセッション。
 ただ、これによって追加されたソシアルクラスは選ばれなかったり、
 神々の戦いに巻きこまれたヒロインを救出するのに、PC1がホワイトメイジだったり。
 色々ありましたが、
 無事にブラックファラオなる敵からヒロインを救出し、ハッピーエンドを迎えたとか。

「ゴーストハンターRPG02」/竜田
 尋ね人の行方を追って夜汽車揺れれていたハズなのに、目覚めれば見知らぬ民家。
 懐かしさと奇妙さが同居するこの家から逃げることは叶うのか?!
 それぞれ魅力的なキャラクターで物語を盛り上げてくださいました。
 少し煩雑な導入と演出で申し訳なかったり。
 精進しますので、また遊んでやってください。ありがとうございました。

「戦国異聞録KAMUI」/ナンバ(レポート:竜田)
 我々が知るものとは異なる戦国時代を遊ぶTRPG。
 セッション中に貯めたポイントでPCが強くなるのが特徴です。
 今回は山陰・出雲を舞台に尼子氏復興を懸けて闇祓師が走る。
 GMがぐうの音も出ないほど見事なチームワークで
 敵将を退けることに成功したそうです。

「番長学園RPG!!」/孟宗竹(レポート:たつ)
 ハンドアウト付き&GM・PL個別相談付きという、
 バンガクとしては一風変わった始まり方をしたセッションで、
 最終戦闘ではPCの一人(陛下)がラスボスになるという仕掛けになってました。
 セッション中は、みんなでバカかっこいいセリフやシーン立てを行い、
 「スイーツ勝負」や「ソックス勝負」などで死天王と対決してましたが、
 これってGMの意図に沿っていたのでしょうかね?

「TRPG大饗宴/英雄戦隊セイギレンジャー」/砂将
 バーニングクリスマスとどっちをやろうかな、という卓でした。
 セイギレンジャーは52話既に用意されており、スポンサーの機嫌を取りながら、
 リアル終了時間までにセッションをPLが終わらせねばなりません。
 えぇGM楽です(笑)
 PL方のノリが非常に良かったのでカオスながら熱いセッションになりました。
 また、やろうかな(私が楽だし(笑))

以上6卓が立ちました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。