07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

竜田@会長

Author:竜田@会長
この日誌を主に書く人。
OGAの現会長。八代目(多分)。
主食はTRPG。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

友達申請フォーム

この人と友達になる

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月例会レポート

会場の都合で第3週の開催となった4月例会。
数日前の冬に舞い戻った寒さも和らぎ、
春らしい日和の中、4/18に開催されました。
久しぶりのミーティング室に40名近い参加者が集い
色々なゲームがプレイされました。

今回も暖房を入れることなく省エネさせてもらいました。
とはいえ、終わり頃には空気が湿り床に結露が発生していました。
不快に感じていらしたら申し訳ありません。

では、当日のレポートは追記からどうぞ。

まずはボード&カードゲームから。
へくすのわ!を含めて8タイトルがプレイされました。
レポートはosamuさんです。

「1856」(へくすのわ!)
 鉄道経営のとても重いゲームです。
 株式をちゃんとやろうとしているため、
 ルールの細かい部分でもプレイに大きく影響してしまう。
 その為、ルールの取り違えには厳しくなりがちで、
 ルールの確認が法廷闘争のような激しい言い合いなってしまい、
 周りのテーブルに大変迷惑をおかけしました。反省。
 そこまでルールを確認しながらプレイしても、
 次にプレイするときにはすっかり忘れているので、
 まるで法律を都合良く使うユダヤ人弁護士を相手にするように、
 毎回ルールが変わってしまいます。
 ハイウエイスタ氏、T氏が古徳氏の尻馬に乗って、
 国鉄に吸収合併されたためことくう氏が勝利しました。
 プレイ時間が長いし、ルールが複雑だし、疲れるのでしばらくはやりません。

「カルカソンヌ 新たな地」
 タイルと駒を置いて得点をしていく名作ゲームの拡張版です。
 この拡張版の特徴は得点計算がプレイヤーの任意で行われる点で、
 プレイヤーは駒がグッと少なくなったので、
 未完成でも得点した方がいい、
 もしくはしなければならない手番が出てしまい、
 戦略度が上がっています。
 春季大会はドイツゲーム大賞特集なので、このゲームをするのも良いかも。

「ガンダム トウ ガンダム」
 「アップル トゥ アップル」のガンダム台詞版の同人カードゲームです。
 とってもバカゲームで面白いけれど、
 ファーストガンダムを知らないと何ことやらですが。

「ゲシェンク」
 カードを受け取ったり、拒否してマイナス点を少なくするゲームです。

「ザック&パック」
トラックの荷台に荷物を積んでいくアクションゲームです。

「シュペー号追撃戦!」
 コマンドマガジンのはがきゲームです。

「西南戦争」
 西郷隆盛で有名な九州の戦争です。
 西郷と熊本城以外取り立てて特徴がない戦争なので、
 ゲームも地味な印象。

「ペンタゴ」
 盤面が回転する五目並べ。
 プレイすると盤面と一緒に頭がくるくるしてしまう、
 とっても図形能力が必要なゲームです。
 でも、先手必勝ということがことくう氏とボクとで立証しましたが、
 H君は後手でも勝てる手を考案中なので、是非、先手でプレイしみてください。


TRPGは全部で6タイトルがプレイされました。

「異能使い第二式」(ゲームの輪)/EDE
 シナリオは4月らしく桜にまつわるシナリオにしました。
 桜が美しいのは、命をすっているからだという不吉な伝承にまつわるお話でした。
 PLの活躍で最悪の事態は避けられました。
 しかし、最後はPCの決断によって物悲しい物語になりました。
 運命のルールや血統覚醒のルールなどが改良されていて、
 遊びやすくなっているので、現代伝奇モノが好きな方はぜひお試しください。

「SW2.0 フェアリーガーデン」/たつ
 ゲームブックタイプシナリオの第二弾で、
 今回は少女趣味(?)な魔法使いが作った
 厨設定な世界に迷い込んでしまうという話です。
 ミニシナリオを何本もこなすタイプのキャンペーンシナリオで、
 今までのコンベンションでは3本しかクリアできてませんでした。
 今回はがんばって4本クリアしようとしましたが、
 目的地から飛ばされて迷路に迷い込み、
 妖精の大宴会に巻き込まれ、達成できませんでした(残念)。

「ダブルクロス3rd」/ゑるふ(レポート:たつ)
 シナリオタイトルは「桜咲く」で、ラスボスは桜の木だったとのこと。
 みんなでお花見に行くという、春らしいシナリオのようでした。
 NPCが桜の木に飲み込まれるなどあり、プレイヤーたちはビビっていたとか。
 無事に鎮めることができて、ちゃんと生還できたとのこと。

「ブレイド オブ アルカナ3rd」/藤原(レポート:オリー)
 まずはGM、他のプレイヤー方々お疲れ様でした。
 大変面白かったです。
 シナリオですがNPCの設定をプレイヤー(私も含め)
 捻じ曲げてしまったため、シリアスな場面で笑えてしまうことに、
 最後まで元に戻すことが出来ず、GMの方には申し訳ありませんでした。
 何処かでリベンジしてらってください。

「ゆうやけこやけ」/孟宗竹(レポート:たつ)
 「消えた鯉のぼり」と「まぬけなドロボウ」の二本立てだったとのこと。
 ほのぼのを楽しめたことと思います。

この他、砂将GMの「ハンターズムーン」がプレイされました。

レクチャー担当の方、GMの皆さんありがとうございました。
お疲れ様でした。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。